居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

春巻と大根餅、習いに行っちゃいました

a0199298_22402553.jpg


水餃子を習い、そして本命の、春巻と大根餅習いに行きました。

どっちも美味しいの〜。
前にね、大根餅自分で作ったけど、手がかかるわりには、ベタベタした美味しくないものできちゃいました。
先生の大根餅、うまい〜。絶妙だ!
滋味あふれる感じです。

春巻もまた、とらにゃんさんの言う通り、「これは何?」って言うパリパリ感。
揚げたても、真ん中辺、しなっとしていて、
時間経てば全体にしなっとなる、、、、これは春巻の運命かと思っていたけど、
ぜーーんぶパリパリ教えて頂きました!
良かった〜。
とらにゃんさん、すてきな教室、教えてくれてありがとーー。

a0199298_22412061.jpg


お家に帰って早速復讐。
30本作りました。


自分的には揚げる時に、どうしても、ほら、こういう風に重さのバランス悪くて
絶対どこかが白くなるのが嫌。
箸で返しても、また、くるんとなっちゃうの。
だから、ずーーーっとクルクルしてないとだめなの。

そんなものなのか、包み方悪いのか分かりませんが
それでも、格段に美味しくなったから、よしとしよう。

a0199298_22415461.jpg


研究中が並んだダンナさんの夕食。
春巻は復讐編。
皮はパリパリだけど、中の味がちょっと薄かったのが残念賞。
中は適当に作っちゃったからね。

大根餅は、教室で作った物を冷凍しておいて、焼いた物です。
冷凍のハンディありません。
ふわふわと美味しいです。

他のも全部、研究中が並んでいます。
ダンナさんはご飯ありません。
、、、それでも痩せない、いや、むしろ太って行く。。。。


a0199298_2250156.jpg



あたしは、研究中の粉物はお味見程度にして、ご飯。
ご飯も研究中。
活力鍋で炊いた玄米を、しばらくそのままにすると、底が水っぽくなる。
タッパーとかに入れても同じ。
炊飯器は娘に上げちゃったけど、もともと保温したご飯は嫌いだった。
だから、炊飯器あったとしても保温してないしね。

で、おひつ、買ってみました。
おひつって、高いんだね、、びっくらした。
ネットで探して安そうなのにしました。

確かに底、水っぽくならず、全体、ふんわりもちもちしたままでいい感じです。
でもね、、、一晩置いちゃったら、、木の香り、そりゃあ、香る香る。
悪いにおいじゃない、むしろ、いい匂い。
アロマみたいな。
、、、しかし、、それ、口いっぱい広がると、ちょっと好き嫌いの別れるとこになるなあ。
一晩も置かないで、冷めたらすぐ、冷凍しちゃえばよかったんだね、きっと。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-12-02 22:38 | ごはん
<< ご近所飲み 食べドレサラダ >>



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧