居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

カレイの唐揚げできたーーーー!

a0199298_8321894.jpg

先日頂いたお魚の中で一番ハードルの低い、コレからチャレンジすることにしました。
魚は大好きだけど、だいたいこういうのは切り身でしか買えないし、
丸ごと買うとしても、イワシとかアジとかサンマとか
そういうのだって、すでにウロコは無いし、ヌルヌルがついてないからね。
ウロコのついたお魚、かなり珍しい体験です。

お料理方法検索してみよう、
あ、そーだ、ダンナさん、独身時代、割と釣り行ってたって話しだから、、、
冷凍庫をゴソゴソしながら話しをふってみました。

a0199298_8363027.jpg


ちなみに選択肢は「アイナメ、石カレイ、赤地カレイ、チダイ、ホウボウ、マトウダイ、ホヤ」

「それはアイナメじゃないかなあ、、、、」
「え?違うでしょ、、裏表あるのはカレイでしょ?」
「ほー。そうか。じゃあ、こっちはホヤかなあ」
「え。。。。。。。。ホヤって魚じゃないでしょ、こっちのゴロゴロしたのがホヤでしょ」
「あー。そうなんだ。じゃあ、これはチダイだね」
「、、、、タイって、一応、お約束の形があるでしょ、平べったいでしょ、これ、背中厚いでしょ」
「うーん、じゃあこれが、アイナメかなあ、アイナメって釣り人の中では人気なんです」
、、、、、、、。

きっとダンナさんが釣りに行ってたのは、穴子とキスですね。
それは以前、識別しているところを目撃しましたから。

a0199298_8325378.jpg


どうやっていいいか分からんが、ウロコを取りました。
「ほーー、ウロコってそうやって取るんですか」
釣り人は、ウロコ取らないらしいです。

一応おなかとって、唐揚げにしました。

先日揚げ鍋捨ててしまったばかり。。。
さすがにこの大きさはフライヤーには全然入らないし。
フライパンで揚げました。

a0199298_8333381.jpg


「レモン櫛形に切ってください」
「櫛形って?」
「半分に切って、半分に切ってください」
「はい」
「あーー、違います、縦に半分です」
「なるほど」
「あーー、危ない、縦って、、立てないでいいです、寝かせて切ってください」
という風に仲良く共同作業して、皮パリパリの美味しい唐揚げできました。
「白身美味しいです、でも、むしろ皮の方が美味しいです」って言うのがダンナさんの感想でした。

美味しかったです。
もう、居酒屋さんの唐揚げみたいでした。

私も自信ついたので、他の魚も順番に、ウロコとって
少なくとも唐揚げにはできます!
ホヤ以外は大丈夫な気がしてきました。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-07-27 23:40 | ごはん
<< 豚タンの水晶蒸し 東京湾クルーズ >>



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧