居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

川越の市場と合羽橋

a0199298_12231155.jpg


一週間へとへとだけど、、、、土曜日は早起きして川越の市場へ。
こういう時は子供の遠足状態で、明け方から何度か目が覚める?
「まだ?ん?出遅れたかな?ん?大丈夫、まだ大丈夫」みたいな。

で、やっぱりお目当てはホルモン系。
今回は、前回とも違うもの買いましたよー、
豚の喉ナンコツ。
ううーー、これ、食ったことある。
ガツとか。
あああーーー、これも食ったことある。

焼きトン屋さんでしか食べられなかったものが、食べられる幸せーー。

a0199298_12233611.jpg


早起きは三文の得って、ほんとね。
それから合羽橋へ行けたもん。

今回はお目当てのものが重かったので、車でゴー。
ダンナさん、ありがとう。

欲しかったのはこれ、以前から気になっていた餃子鍋。
30センチで、フタと合わせて8500円くらい。
ヘラも買ったから1万くらいか。

a0199298_1224553.jpg


島津さんがこれを大事に使って、味のある餃子焼き上げていたので。
あたしも、欲しくなりました。
島津サンが「大きい方がいいよ」って言ったので30センチ。

すき焼き鍋で焼いてみたりしたけど、持ち手が邪魔でフタが閉まらなかったり
小さいのに深いからヘラが入らなかったり。。。。。
でも、、、一番の原因は、上手に焼けないことなんだけどね。
テフロンのフライパンでは、まあ普通には焼けるけど、
つまり、欲しかったって言うのが一番正直なところかも。

a0199298_12244063.jpg


それから、これも、このフタみたいなもの。
蒸し板。
フタみたいなところに、大きなドーナツ場の穴空いてます。
23センチの鍋に乗っければ、安定的にどのサイズの蒸籠も置ける。
しかも、焦げない。
専用鍋邪魔だし、安定悪かったの。

私が使っているのは15センチの380円の蒸籠だけど
お高いの置いてました。
15センチで2200円。
丈夫そうだったけど、
3段とフタかったら1万円やんけーー。
無理無理。


a0199298_122552.jpg


意気揚々と引き上げたけど、家について下準備始めたら、問題発生。
鉄鍋に塗られた錆び止めニスを落とすため、最初は焼き切らないといけません。
煙が出なくなって、鍋が黒から灰色に変色するまで。
その後、油ならしするらしい。

だがしかし!!!
うちのお利口なピピットコンロが、なんと、温度上がってくると、ぴーっとなって
火を弱めたり、消したりしてくれちゃう。
だから、いっこうに鍋が焼けきれない。

仕方なく、バーベキュー用のプロパンガスと五徳を投入。
すげーーパワーで焼き切りました。
ここまではなんとか乗り切れたけど、本番の餃子焼く時も
ぴーっとか鳴っちゃって、小さな火になっちゃうのかな。
島津サンは、最初から最後まで最大火力だよって教えてくれたのに。
毎回このプロパンと五徳、引っ張りだすなんて、無理無理。

えーーーん。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-07-20 20:20 | おでかけ
<< ダンナさんとあたしの餃子修行 チキンナゲット的なからあげクン的な >>



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧