居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

そして水餃子を習う

a0199298_1861081.jpg

小麦粉アレルギーのくせに、ここのところ餃子に取り付かれているあたし。

とらにゃんさんところで拝見してから、ずっと関心のあった点心教室
1ヶ月くらい、悩んだ末に、、、好奇心に耐えきれず、レッスンに参加させて頂きました。

抗アレルギー剤ちゃんと飲んでるし、発作は起こすわけじゃないし、
所詮湿疹だし、
試食は少しにすればいいし、最近調子いいし、、、と、
ほんとは最近湿疹復活してるくせに、自分に都合のいい言い訳を並べ立てて。

a0199298_186524.jpg


無心に皮伸ばしました。
面白いなあ。
包むのもずいぶんん上手になった気がする!
試食は2個頂きました。
中の白菜の歯触りよく、皮はもちもちつるんと、美味しいです。
皮の伸ばし方も分かりました。上手かどうかは別にしてね。
具の味付けのコツも分かりました。

ケーキ教室行けなくなってから、2年ぶりくらいの教室参加です。
刺激たくさん頂いて、帰りました。
行ってよかったなあ。

a0199298_1872194.jpg


家に帰ってから、揚げ餃子とスープ餃子にしました。
お味見は揚げ餃子のみ。
揚げ餃子は、やっぱり、皮が美味しいと美味しいね。

多分、いや、絶対、居酒屋さんでは一枚一枚皮を作る水餃子は
作らないと思います。
だけどね、学んだことは絶対無駄にならない。
いつか、きっと何かが脳みその引き出しから出て来て
何かと結びつくんです。

ダンナさんは、餃子研究を大変喜んでいて、
「今日も朝から晩まで餃子食べられるー」って、よく言ってます。
、、、、痩せないのはあたしのせいだ〜。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-30 21:04 | ごはん

またまた新・無煙ロースター

a0199298_18493756.jpg


先日買った無煙ロースターには、不満は無い。
煙でないし、油はねないし。
でも、ちょっと欲を言うなら、もう少し火力強く、もう少しだけ、じゅうじゅう言っちゃったりして
ホルモン感があった方が嬉しい。

で、物は試しに、さらに、簡易で安価な無煙ロースターを買ってみた。
マーブルセラコール


届いてみたら、見た目は、前から家にある普通の鉄板と変わらないの。
これで焼いて、モクモクしたからねえ、、大丈夫かしらねえ。。
a0199298_1850484.jpg


もちろん届いたらすぐ試しましたよ。

これがね、いいのおーー。
火力最大にすると、見る見る焼けます。
ばちばちじゅうじゅう。。。
直火で焼くのではなく、セラミック炭を熱する仕組みは同じだけど
圧倒的にこっちの方が炭が多いせいか??

ただし、ちょっくらい、油はねます。
だけど、煙は出ないよ。
油はねないようにするためには、ばちばちじゅうじゅう、させちゃだめだからね
これは両立しない以上、仕方ないでしょ。

あたし的にはこっちのロースターの方が勝負が早く
かつ、焼き肉やってる感が強いので好きだな。
しかも、お値段4分の1よ


a0199298_18503150.jpg



最近、いろんな食材試したり
いろんな道具試したり
いろんな本買ったり、いろんなお店に行ったりして
お金もかかってるけど、
やってみなくちゃ分からないことって、やっぱあるんだよね。
それ、今やるべきだからね、
メニューもいろいろ妄想して、いろいろ試作して
最初は幅広いけど、だんだん絞り込まれて行くと思う。
それも、やってみなくちゃ分からないからね、今出来ることを頑張ります。

ちなみに、この写真のボンジリのツンツン出てるのね、
先日のお家若者宴会のとき、女の子が
「あたし、ボンジリ好きなんですよ、好きなんですけどね、、、そのツンツンが気になるんです」って言ったら
男の子が「それは、持つとこだから、気にしないで」って。
ポッキーのチョコついてないとこと一緒だねー。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-29 21:27 | ごはん

さじろうさんの串揚げ

a0199298_1904555.jpg

先週末ですが、柏駅西口の串カツさじろうさんに行きました。
野生のカンで、きっと美味しいに違いないっ、て。


そしたら、うまかったー。
パン粉細めだけど、しっかり具材は包まれていて。
だからアスパラとか、サツマイモとか
しっかり甘みが閉じ込められていました。

大阪の串揚げって、大きなザクザクパン粉で、衣たっぷり油吸ってるのかと思っていたー。
認識を新たにしました。

a0199298_1911456.jpg

紅ショウガのフライとか、甘露煮の栗とか珍しい物も頂きました。
ダンナさんはチーズ2回食べてました。
自分ちでチーズやると、流れちゃって流れちゃって、
「撤退!」になっちゃうもんね。

私が不思議なのは、この串。
私は、銀杏串じゃないと、タマネギとかレンコンとか割れちゃいます。
なんで、こんな太いので刺せるのかなあ。

それから、飲食店経営の厳しさ、準備の大事さをいろいろ教えてくださいました。
でも「飲食業は楽しいし、やりがいがあります」って誇らしげにおっしゃってました。

しゃきしゃきっ!と、油を切る姿もかっこいいし
まあ、動きが速いわー。
それだけじゃなく、誠実な人柄が話しのはしばしに伝わってきました。

a0199298_1955987.jpg

飲食店って、味だけじゃだめで、提供するスピードがすごく大事なんですって。
そうだろうなあ。
さじろうさん、目配りよく、全て早いです。

だけど、さじろうさん、ご本人はどこまで気がついているか分からないけど
あたし、きっとね、さじろうさんとこに来ている人は
さじろうさんのお人柄に集まってる面もあると思うなあ。
飲食店は店主の人柄でも、相当、差が出る気がするんです。
だから、あたし、
きっと電車に乗って、とことことまた行くと思うんです。

そうだ、さじろうさんちのメニュー、専門店だけどリーズナブルです。
うちの地元の串揚げ屋さん、
180円から400円くらいです。
さじろうさんのレンコンの半分より小さいの180円です。
小さなお肉とか小さなエビ、400円です。
カニ爪とか、もっともっと高いのもあったなあ。
串揚げって、気軽に食べたいよねえ。

美味しく、気軽に、んでお人柄もよく、んで、ささっと出てくるって、最高だね。
ちなみにこちらの方のが、あたしより詳しいです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-28 18:50 | 居酒屋研究

食べるドレッシングに夢中

a0199298_23423471.jpg


トマトとガーリックのドレッシング、そして人参ドレッシングに続いて
タマネギドレッシングとリンゴドレッシング。
食べドレサラダに夢中です。

タマネギドレッシングは普段作るフレンチドレッシングをやや甘めに作り
さらにそれにみじん切りタマネギを、汁が見えないほどに入れる!
リンゴドレッシングはリンゴ2個をミキサーでがああああー
そして、フレンチドレッシング少々で薄めて、みじん切りタマネギを2分の1。
どっちもタマネギは手でみじん切り。
絶対手ですよお、手。

a0199298_2343268.jpg


どうして、タマネギはフープロでみじんにするとまずいのか??
これは謎なんだけどね、
一番フープロを使いたいタマネギを手でみじんしてます、みじん。


これはタマネギドレッシングを食べたいから作った一品。
ダンナさんに、「オヤジ居酒屋って言うより、のんちゃんみたいだねーっ」て言ってもらいました。
最高の褒め言葉だけど、のんちゃんに失礼でしょー。


半額のお刺身盛り合わせを厚さ半分にスライスして塩してドレッシング。
私的には、「塩して」がポイントです。
そのままドレッシングかけると味がぼけちゃう気がする。
だって、お刺身って日本人的には、醤油にわさびっていう味濃く食べる物でしょ?
それに比べてマイルドなドレッシングの塩味だけだと、ぼけるの。
下味に塩よ、塩〜。
お刺身は半額〜。

あーー、うまかったな、ドレッシング。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-27 22:41 | ごはん

フライパンと鉄鍋餃子

a0199298_2325122.jpg

餃子の焼き方研究、今度はテフロンのフライパンと鉄の餃子鍋です。
餃子鍋、だいぶ慣れて来たけど
でも、出来上がりが変わらないなら、取り回しの楽なフライパンの方がいいもんね。

これは、フライパン。
底カリッとして、皮もちっと焼けました。
フライパンだとしても、前より上手に焼けるようになった気がする。。

a0199298_23252843.jpg


しかし、フライパン、相当ダメージ受けてます。
おそらくテフロン、長持ちしないだろうな。。

鉄の餃子鍋でも、焼いてみました。
はっきり言って、大差ないと言えば大差ない。
けど、どっちが美味しいというと、餃子鍋の方が、カリッとぱりっと歯切れよく、
モッチリ部分とメリハリある。
フライパンのも美味しいけど、メリハリなく全体美味しい。
多分、餃子鍋で食べてなければ分からないとは思う。
だから、おうちでわざわざ買う必要は無いかもしれない。
とはいえ、私は、これからも餃子鍋だなあっと思った次第。

a0199298_23265171.jpg


これ、餃子鍋。
見てもあんまし、変わらないよねえ。。。

今回の具は白菜。
心無しか白菜の方が美味しかった気が。。。。
それを農家さんに伝えたら「白菜の餃子食べ始めたら、キャベツはねえ、、、、」って。
おおおおお、、、やっぱ、そうか。
「でも、白菜一年中たっぷりあるわけじゃないですものねえ」
「そうなんですよねえ、、、今が一番美味しい」


a0199298_232558100.jpg


都内で行列のできる餃子食べに行きました。
あたし、わりかと、辛い評価しないタイプだと思うけど、
これは、残念賞だったなあ。
レトルトみたいな味。
でも、よーーく見てるとそれは、そうだと思う。

だってね、一日に6000コから12000個売れるそうなんですけどね、
予めぜーーーーーんぶ、蒸かしてあるんです。
レトルトのように。
番重に何千個も入れて、重ねてあります。
それを出す時に、鉄鍋でどひゃああーー!と焼くわけです。

一度蒸かした餃子を再度焼いても
一度揚げた揚げ物を温め直して出しても
一度焼いたお魚を蒸かしてもレンチンしても
やっぱり、本来の美味しさとは違うでしょう?

ま、餃子はもともとB級グルメだからね、そう思えば、これもありかな?

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-26 22:24 | ごはん

製麺屋さんの餃子の皮

a0199298_8535032.jpg


話しは前後して、土曜日の話。
日曜日の焼き方研究からアップしちゃいましたが、その前に皮の話。

以前はうちの近くにも製麺屋さんあったんだけど、、無くなっちゃって
それからは、仕方なく市販の皮使っていて、、
いつの間にかそれになれて、おいしい皮の味、忘れてました。
でも、ゲットしましたよ!
見つけました。製麺屋さん。

皮の厚さが違う、この厚いのがいいの。
多分、2倍から3倍の厚さ。
アンは今回は白菜。
先日、段ボールで頂いた白菜です、冬の恵みです。

a0199298_8541933.jpg


最近お気に入りのニンニク餃子。
だけどね、ニンニクある程度の大きさで使うと
アンがちょっとしか入らないでしょ、
ニンニク小さくすると、つまんなくなるでしょ、
そーだわ、これは大判餃子の皮を探すしか無いわ。

そして、焼き面。
ほら、真ん中、浮いてるんだよね。
作った時に、ぎゅーーと平面部分押しあてなくちゃいけないのかな。


a0199298_8544560.jpg


市販の皮だと、焼き餃子の方が美味しいと思うけど
製麺屋さんの皮だと揚げ餃子もうまい。

アンにラードさらに入れて、いったん冷やして包みやすくしてから包んでいます。
焼きやすく、お味も良くなった気が。。。。
皮も厚くて、小麦のうまさ味わえます。
やっぱり、美味しいものは、脂質と糖質から出来てるのね。


ダンナさん、「餃子90個、作ったーー」って、すごく満足そうでした。
はい、90個作るの、見守りました。

私は、最近餃子の味見のせいか、
冬場は肌の調子落ちるせいか、
湿疹少し、復活してきました。
やべーー、抗アレルギー剤も復活させなきゃ。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-24 22:52 | おでかけ

餃子の焼き方考

a0199298_2312450.jpg

日曜日は、目が覚めるなり、餃子を焼きました。
気になっていたんです。
昨日冷凍した、皮の厚い餃子、それって、焼くときどれくらい水を入れるの?
どれくらい時間かかるの??
生で焼くのと冷凍で焼くのと、きっと時間違うでしょ?

で5個ずつ、数回にわけて実験。
水の量で、相当感じ変わります。
「皮モッチリ、底パリっ」から「皮ツルツル、底パリっ」まで。
あたし、今までお店で食べた時、この違いは、皮の違いかと思っていたけど
ちゃうやん!
焼き方の違いやん!

ってことで、ダンナさんの朝ご飯は餃子。
ダイエットの敵を並べました。

a0199298_2345467.jpg


午後は秩父方面へツーリング。
ほかほか暖かい日だったけど、
お山の上は寒いです。
バイクから撮る写真だから、ピンぼけですが、晩秋の秩父、キレイでした。


a0199298_2374488.jpg


夜は居酒屋研究。

牛モツ煮込み。450円。やすっ。
牛モツって、豚モツの3倍くらい値段するんだよ。

牛モツ食べながらも、カンパチ食べながらも
ダンナさんとずっと餃子の話。
お店始めたら、ずっと食べもののことだけ
考えて生きて行けるのかな?
しかも二人で。
だとしたら、そんな幸せなことはないよね。

金曜日飲み過ぎて、疲れちゃいましたので
今日はチューハイいっぱいだけしか飲まなかった。
人は学ぶ動物なのだ。
、、、、そして、忘れる動物でもあるけどね。
お休みはいいなあ。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-23 22:00 | ごはん

餃子も修行中

a0199298_8165286.jpg


肉系の餃子も作るけど、結局好きなのは野菜系の餃子。
いろいろ試作中。
これは、キャベツ、長ネギ、ニラ、タマネギ。
甘みを出すのにタマネギを入れてみたバージョン。



a0199298_8172469.jpg


これはニンニク半分入れたところ。
焼いてみたら、半分じゃだめ、
一個入れないと、面白くない。
で、以降はニンニク1個入れにしました。

うまーーー。
若者宴会のとき、みんなバクバク食べてました。
ニンニク気にしながらね。

a0199298_8181696.jpg


餃子鍋で焼くのも楽になりました。
慣れたって言うより、アンにラードを多めに入れたら
焼いてる間に徐々に油でてくるのかな?
鍋に油撫ぜる程度に敷くだけでいける!
なんでも、諦めずに、やり続けるものだなあ。

欲を言うとキリが無いないけど、
次は、皮だ!
でも、自分で作るのは、無理。
それだけやるわけじゃないからね。
美味しい製麺屋さん探しに、気合い入れます!


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-23 21:16 | ごはん

今日も、人参ドレッシング

a0199298_2313415.jpg


頂いた白菜を蒸して食べたかったの。
でも、それだけじゃあ、寂しいので、煮豚。
活力鍋で10分加圧。
白菜はシンプルにフライパンで蒸しました。
どっちも手間かかってない。
帰ってから、がああっっとできる一品だけど、うまい。
シンプルはうまいのだ。

a0199298_23141379.jpg


昨日の人参ドレッシング、うまかった。
葉っぱにかけるより、固形物にかけた方がうまい気がして
今回は固形物だけ。
葉っぱだと、からまりにくく、葉っぱの水分で味が薄まる気がする。

えっと、カブのぬか漬けと、ブロコッリーと、、そこまでは、きのうと一緒。
重層して片栗して、さっと茹でた鶏胸肉を添えました。
これ、合うよお。
鶏胸肉も、うまいなあって思える組み合わせになりました。
鶏カラアゲとかに使っても、いいかもね。
スプーンですくって、それだけ食べたい感じのドレッシングでした。

野菜うまいなあ。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-22 23:12 | ごはん

「農家の台所」風??お野菜ごはん

a0199298_230582.jpg


先日の若者宴会に来てくれた一人が、お土産にお野菜を段ボール2箱持って来てくれました。
そりゃあ、圧巻よ。
お家が農家なので、お父さんの車に乗せてもらってわざわざ持って来てくれたの。
あこがれの産直が我が家にやって来たようなもんよ。

毎日鍋一杯の汁物と、お野菜たっぷりおかずを堪能しています。
これは、ブリ大根。
大根、、、、うまいっ。。。
ダンナさん「このお魚は、ダシですね?」って。
まあ、そんなもんだな。大根が主役って言う意味では。

a0199298_2313399.jpg


里芋のフライ。
里芋を煮付けてから、フライにしました。
でもね、残念、味が薄かった。
こうするなら、ちゃんと濃く味を付けるべきですな。

ねっとり甘い里芋でした。

a0199298_23208.jpg


そして、人参ドレッシングのサラダ。
ドレッシング、参考にさせて頂いたのは、こちらのレシピです。
このドレッシング、うまいっ。
人参まんま食べるより、美味しさを引き出した感じ。
うまい、食べるドレッシングだ!
頂いたカブはぬか漬けにしてから、使ってますが、甘い甘い。
このドレッシング、葉っぱより、カブとかブロッコリーとか固形の物に合うみたい。
葉っぱは産直で買った物だけど、それ以外、ぜーーんぶ、頂き物のお夕食でした。

野菜うまいっ。
野菜うまいっ。
そうだ、あたし、野菜好きだったーー。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-11-21 22:59 | ごはん



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧