居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

<   2014年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

フライヤーパーティー①

a0199298_2333633.jpg

職場の若い子が6人来ました。
うちは娘も入れて3人、合計9人の宴会です。

そのうちの一組の夫婦が「フライヤー買おうか悩んでるんです、
一回使わせてください」って言ったので
「いいよー、何人でも連れておいてー」って言って集まった若いメンバーです。


たくさん、作ったので、今日はこの写真に写ってないのから、アップします。
これは作り置きグループのを並べたところだけど、
ここから、揚げたて、蒸かしたて、温めたてが並んだからねー。

つまりお料理、この写真の倍作ったってことなの。
いやーー、おもしろかったわ。


a0199298_231194.jpg


豚カシラのトマト煮。
もう自分的に定番になりました。
ちょびっと鷹の爪入れて、辛みもあるうまい一品です。

活力鍋で3分、しかし、その後ルクで煮詰めています。

あ、あたしは食べないけど、フランスパンをガーリック風味のラスクにして添えました。
これだけ食べてる男の子いました。
ポテチじゃないっつーの。

a0199298_2361814.jpg


茹でタン。
これは、茹でて辛酢みそにつけて食べるタイプと、
辛みそで包んでラップで寝かせる2タイプ作ってみました。
味噌漬けの方は、身が閉まって、なんつーか、ハムのような
薫製のような、別の食べ物になりました。
どっちも、男子には好評でした。

今回来た女子3人のうち、二人は「焼き鳥屋さんに行ったことないんです」
「だから、タンとかカシラとか初めてです、居酒屋でつくねとか食べるだけなんです」って。
「焼き鳥屋さん、行ってみたいです」。。。
それを聞いて、うちの娘、ぽかーーーんとしてました。

a0199298_2383942.jpg


メインの揚げ物。
若い人に「簡単だね」って思ってもらいたいので、串揚げ専門にしました。
コロッケとかエビカツとか作ると、「あー、めんどくせー」って思うでしょ。

串揚げは50本くらいかな。
意外に人気がブロッコリー。
あたしも、ブロッコリー、美味しいと思いました。
ジャガイモは下ゆでしてます。

ダンナさんは「油と友達になるんだよ、ジージーと音がして、、、」と語っていました。
「幸せそうですねー、揚げ物好きなんですねー」って、若い人たちの方が包み込むような笑顔でした。

a0199298_23135178.jpg


みんなで作ったシュウマイ。
種は前日に私が作っておきました。
包むのは間に合わなかったから、みんな座らせて包んでもらいました。
「初めてですーー、初めてですー」ってきゃあきゃあしてました。
飲み食いしてる間に、タイマーかけて蒸かして出しました。
楽勝、楽勝ー。
自分で作って自分で食べて、「うめー」って喜んでました。
ダンナさん、自慢そうに「キ◯ウ軒のとは、違うんだぜーー」って言ってました。

宴会が始まったのは13時。
それから延々と飲んで食って、解散は20時30分。
おうちカラオケも楽しゅうございました。



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-30 23:47 | ごはん | Comments(4)

焼き鳥の丸越さん

a0199298_23285462.jpg

金曜日は、焼き鳥屋さん。
西武池袋線保谷駅の私が知ってる限りは20年以上前から続いている人気店、丸越さん。
久しぶりに出かけました。
ここんとこ、ホルモン研究してるものだから、以前と違った目で、焼き鳥、焼きトンを楽しめました。
しかし、丸越さん、相変わらず人気です。
あたし達は残業の後行ったので、お店では2巡目の客だったから、かろうじて入れました。
6時ころのこのこ行ったら、いつも入れません。
ラッキーだったな。

これはガツ刺し。
無臭でコリコリ。胃袋です。
茹でるだけでこうやって食べられるらしいです。
ダンナさんは「おれ、これ、好きかも」って。
へーー、じゃあ今度川越の市場で買ってみよう。

a0199298_2330066.jpg


いろいろ頼んだんですけどね、、自分でホルモン、買ったり料理したりしてみると
遠い世界だった、お外でしか食べられなかったもの、すごく身近に感じられました。

左端、ナンコツ。
ナンコツって言っても、これは、食道の方だと思うよ。
市場に並んでました。まさに、こんな穴な感じで。
右から2番目の白い皮がついてるのは、まさしくタンだ!
豚タンは白い皮、やっぱ、そのまま使うんだね、焼き鳥屋さんも。
カシラは自分で料理するのと違って、ちゃんとスジとか取ってるのが分かりました。
ハツは、自分で作ったのと、同じ感じでした。

そうやって、ひとつひとつ確認しながら頂きました。
なんか一本一本が、すごーーーく意味を持って並んで見えて
あーーこんなにじっくり見て、じっくり噛み締めて味わった焼き鳥、焼きトン、初めてです。
人生の楽しみ、増えましたー。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-29 23:45 | 居酒屋研究 | Comments(0)

豚ハツのショウガ炒めと豚ナンコツのとろとろ煮

a0199298_1612296.jpg

市場で買ってきた「豚カルビ」、、、
味付け蓋バラ肉、グラム85円だったかな。

見るからに味が濃そうだったので、薄める意味で野菜と組み合わせ。
ゴーヤとよく合いました。

けど、、、味付け肉って、苦手だな。
まず、味が苦手、甘くて。
それから、端から端まで同じ味だから。
自分で塩ふったり、醤油流す方が好きだな。

a0199298_1642341.jpg


これは、 豚ハツ。
豚の心臓だって。
焼きトン屋さんでは、食べたことあるけど家では料理したことありません。
ネットで調べると、焼いて食べるのが主流みたいで
縮むから厚めに切るようにって、書いてありました。

なるほど、、これくらいか?

a0199298_1645031.jpg


単純にショウガと塩こしょうでさっと醤油を回しかけて。
さらに食べる時に、七味をたっぷり。

おーー、うまいなあ、コリコリしてるけど、固くない。
よく考えると、モツって言っても、豚の体の一部で
美味くない分けないよなあ。
確かに下ごしらえ大変だったり、グロいみかけのものが多いけど
なんでスーパーに出回ってないのか、不思議だなあ。
ハツやカシラは全然におわないから、小腸なんかより、うんと扱いやすいし。

a0199298_1654378.jpg


これは、珍しい。
豚ナンコツのとろとろ煮。
活力鍋で10分です。
市場の人は「骨まで食べられる」って言ってたけど、
小さい骨は食べられましたが、大きいのはちょっと固かった。
全部食べるなら、もう少し圧力かけないと駄目なんだね。


a0199298_1652450.jpg


食べた感じは、スペアリブみたいです。
でも、お値段はスペアリブの3分の1かなあ。
豚の背中って言ってたけど、、、背中とアバラって、地続きみたいなもんか?
だから、似てるのか?

おうちの包丁で、ぶつぶつ切れました。
ちょっと力いるけどね。
次回はもっと味濃く、テリテリと煮付けます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-28 16:33 | ごはん | Comments(4)

豚カシラの四川風炒めと豚カシラの肉じゃが風

a0199298_2344293.jpg

前回の豚カシラ、トマトとワインで煮込んだら、うまかった。
今度は炒めて食べてみよう。
ほら、焼きトン屋さんのように。

イメージは、マムさんの四川風。
唐辛子も足りないし、ちょっと違うけど、、、、

a0199298_2350120.jpg


でも、イメージがあるって、大事だよね。
イメージは四川風。
でもね、唐辛子って丸ごと使うと辛くないのね、
ちぎった唐辛子も加えて、絡みを足して
大好きドライ山椒も加えて。

普通には美味しかった。
でも、「このお肉、煮た方が美味しいんじゃない?」とダンナさんの
控えめなコメント。。。
あたしも、そー思ってたのよ。

a0199298_23452953.jpg


お弁当もここんとこモツのパレードよ。
こんときも、モツ唐揚げとカシラの炒め物。
今日だって、ハツの炒め物とカシラの肉じゃが風。

ふっ、ふっ、ふっ。
人生は集中力よ。

a0199298_23564120.jpg


やっぱり煮物作ろう。
今回は、肉じゃが風、目指そう。
モツ煮込み沼田さんで食べたのをイメージして。

この時のモツは、うーーん、どの部位だったか分からん。
ちゃんと下ごしらえして、じっくり煮込んで、、後入れのジャガイモとのバランスがいいです。

a0199298_2346384.jpg


で、作ったのはこれ。
活力鍋で6分加熱。
うーーん、長過ぎた。
ちょっとお肉がコンビーフ。
次回は3分だな。

ジャガイモは後入れです。
これもポットで弁当に入れました。
寝ても覚めても、もつ、もつ、もつ、、、、、、で1週間終わりそう。
川越に行ったかいがあったもんです。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-27 00:05 | ごはん | Comments(8)

モツ煮込みとモツ唐揚げ

a0199298_22574894.jpg


さっそく、チャレンジしてます。
まず、モツ煮込み。
2回に分けてチャレンジするつもりでした。
まずは、味噌味。次は醤油味で。
これは、味噌味ニンニク風味。

美味しゅうございました。
さっぱり柔らかく。
そこいらで食べるより、うめーー。

a0199298_22583576.jpg


しかし、、、!!
下ごしらえは相当手間かかりました。
袋から出した時はキョーレツな匂いがしたので、「あ、これは、無理、食えない」
「モツは撤退だな」って思ったんですけど、
駄目元で、グツグツ茹でて、流水で洗ってさらして、、、を4回繰り返したら
あら不思議、ほとんど気にならなくなりました。

煮たのは、活力鍋で3分だっけかな。

a0199298_2259223.jpg


翌日は醤油煮のつもりが、「あーーそうだ、日本再生酒場で食べた唐揚げやってみよー」って思いつき
作戦変更しました。
お店のは、揚げたモツを甘辛いタレに絡めて冷凍し、それをポリポリ食べるってものでした。
私は、甘辛いニンニクタレにつけて、片栗を混ぜて普通の唐揚げにしました。
だって、すぐ食べたかったからね。

a0199298_2375776.jpg


フライヤーでカリカリになるまで揚げます。
片手間に他のことやりながらね。
この時は炒め物や串揚げの準備してました。
フライヤー便利だねー。

a0199298_22593394.jpg


カリカリです。うまいです。
鶏皮カリカリ揚げが好きな人は、絶対好きです。
ダンナさんもあたしも、モツ煮より気に入りました。
鶏皮揚げより、油はねしません。
胡椒とレモンふって食べました。

これは、また、絶対作ると思います。

、、、、、そ、そうだ、、、下ごしらえは大変なんだった。。。
揚げるのは簡単なのに。。。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-25 23:18 | ごはん | Comments(2)

金曜日の天才ご飯

a0199298_18354231.jpg


金曜日は一応飲み会だった。
でも、明日、川越の市場に出かけるから、そそくさと帰ったけれど、それでも21時前。

ダンナさんは、、まだ仕事。
「帰ります」メールを受け取ったのは、帰りのバスの中。
おおーーー、あたし一人、飲んじゃって、こりゃ、いかんわね。
帰ったら、ダンナさんのおつまみ作ろうって、ことで
帰宅時間差は30分、おし、がーーーっと作ろう。

a0199298_1837199.jpg


ダンナさんのお気に入り、トマトのバジルソース。
なぜか、おしゃれで高級だと思ってくれている代物。
冷凍庫の中に、サーモン発見。
自家製バジルソースの作り置きとプランターのバジルむしってきて。
トマトにバジルソースかかっているだけでも、喜んでくれるのに
サーモン入っていると、うんと高級だと思ってくれます。

例と玄米ご飯を少量ずつ、大葉の上に乗せて、冷凍チャンジャと缶詰イワシをのっけてカナッペ風。
おーー、あたしって、天才。


a0199298_18461621.jpg


奥のせいろは、昨日のエビ入りシュウマイの残り物。
皮が足りなくなったので、肉団子だけ残っていた。
何たる偶然、超楽勝。
これはシュウマイの方の写真だけどね、皮が無いだけ、あとは同じ同じ。

21時半にダンナさん、帰ってきた時は、テーブルに並んでいました。
あたしって、天才〜。

もちろん、あたしも、飲み直しました。
翌日の川越市場への、熱意をダンナさんに、語り続け
「明日は行くぞっ」って気勢を上げてました。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-24 22:34 | ごはん | Comments(0)

モツ、買いにいこ〜

a0199298_23582155.jpg


先週、目医者に行った帰りにジュンク堂でゲットしたレシピ本。
久しぶりに、本屋さんで何時間も過ごしました。
4冊買ったうちの2冊です。

週末に、川越の市場に行く予定だったので
予習する気満々だったわけです。


a0199298_012958.jpg


土曜日は、待ちに待ったモツ買いツアー、川越。
♪モツ、買いにいこ〜♪ってな、感じです。

前日の飲み会も気もそぞろで切り上げ
「宴たけなわですが、、、」
「って、ことで、失礼」って感じで帰宅。

お昼頃に行ったらアウトだったからね。
5時に行けって、師匠は言ったけど、それは無理。
7時出発、8時到着頑張りました。

結構、素人さんも多い多い、朝も早いと言うのに。



a0199298_2359878.jpg


おおおーーー、前回そろってなかったモツ類、ありますあります。
それでも牛レバーは手に入りませんでした。

私の大好きなマルチョウは、グラム230円。
お高いのでやめました。
230円って高いか?って、思うかもしれないけど
モツ類、50円から100円くらいだから、思いっきり高く感じてしまう。

a0199298_032157.jpg


ゲットしたのは、これ、おおよそ7キロくらいあると思う。

豚タン6本、牛軟骨、鳥レバ、手羽先、豚ホルモン、豚バラ味付け、豚かしら、牛すじ。
これだけ買ったら、冷凍庫はいっぱい。
今月はコストコに行くことはできそうにない。
お弁当も、夕飯も、ぜーーーんぶ、モツづくしだな。

a0199298_735504.jpg


そして夜は、この本の著者のお店、モツ煮込み専門店沼田、もつ焼きの日本再生酒場をハシゴ。

いろいろ頂きました。
煮込みも、味噌、醤油、塩、カレー、柚子胡椒とかいろいろ。
焼き物と来たら、見たこと無い部位がたくさん。

居酒屋の煮込みじゃない、モツ屋の煮込みだっていうんで、
野菜とかこんにゃくとか入りません。
モツだけです。
柔らかくて、匂い無いです。
ニンニク効いてますが、上品です。


a0199298_7363062.jpg


これは、冷たいまま食べる小腸の唐揚げ。
スナック菓子のようです。

すごいなあ。
捨てられていた部分をこんなに美味しくしちゃうなんて。

美味しい見本たくさん頂きました。
冷凍庫の中のお宝、しばらく楽しみます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-23 07:44 | おでかけ | Comments(2)

納豆のかき揚げとか

a0199298_2313720.jpg


スルメイカを買ってきたので、鹿の子だか松かさだか分からないけど
小さく切り目を入れて、天ぷらにしました。
なんたって、粉を薄ーーく使いたいものだから、ギリギリでやるけど
それは茄子や芋だと成功しても、イカだと、つるんと衣がはがれたりする。
あーー、しっぱい。
でも、はねるのは断然マシになりました。

ゲソとエンペラが残っているので、それでかき揚げにしました。
a0199298_2351743.jpg


納豆とイカとタマネギとミョウガです。
大好評で、娘もダンナさんも「おいしーーー」って喜んでました。

でも、作ってる過程見てると、他のかき揚げに比べて
そりゃーー小麦粉使うの。
そうしないとつながらない。
ある意味予想通りだけど。
だから、あんまり、作りたくないな。


a0199298_2395432.jpg


茄子が旬ですね。
茄子と豚肩ロースの揚げ浸し、すりごま風味です。
肩ロースは下味つけて片栗つけて揚げました。

揚げ物の本買ってから、ずいぶんいろいろ作りました。
今回は本を無駄にしないで済んでます。
その通り作らなくて、ちょっとしたヒントがあると、
あるもので応用できたりするから、ぱらぱらでもいいから、本見てるとなんか、いいねー。

というわけで、たまには和風の揚げ物作ってみました。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-19 23:16 | ごはん | Comments(8)

ドライアイに涙点プラグ

a0199298_6235236.jpg


ドライアイで悩んでいる人多いと思いますが、、、
私も、ドライアイ用の治療目薬頂いてしのいでました。
ちっとはマシなようなそうでないような、、、。

で、昨日、とうとう涙点プラグ入れてもらいました。
涙が流れ出してしまう穴をプラグで塞いで、目を潤すっていう作戦です。
出かけたところは、横浜、、、、。
横浜、大きいし、私鉄たくさん入ってるし、いやもう、わけわからんで、ウロウロしました。

a0199298_62423100.jpg


挿入そのものはあっという間に終わり、その後、コンタクトを入れてない目でも
うるうると潤っているのが、よくわかりましたよ。
ドライアイも、更年期障害の一つらしいけど、
ありがたいねえ、、、いろいろ対処する方法があって。

痛いというほどじゃないけど、まだ少し、異物感
時々だけど、あれ、ホコリ入った?くらいな感じの、
これは人それぞれらしいので、中には駄目で出してもらう人もいるそうだし、
全然平気になる人も居るそうです。
様子見なくちゃね。
ただ、ドライアイはすごっく改善されるから、出したくないなあ。

a0199298_625016.jpg


揚げ物大好きなダンナさんのために、
ハムのグリーンピースコロッケはさみ揚げ。
自分も食べられるように、塩こしょうだけの味付けにしたんだけど
マヨネーズ使った方がハムと合う気がする。

「手作りが美味しいです。お家の揚げ物が一番美味しいです」って、喜んでました。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-18 07:42 | お伝えしたいこと | Comments(2)

アジサイ祭と遮光日傘

a0199298_23171879.jpg

土曜日は、20年ぶりくらいにミシンと格闘しました。
娘達が小さかった頃は、ロンパースとかカボチャパンツとかよだれかけとか
ぜーーんぶ、おそろで作って楽しんだものです。
上の娘が、「ミシン教えて」って言うから、頑張りました。
忘れてるし、目が悪くなってるから億劫なんだけど、
やっぱり物を作るのは楽しいね。
ちび姫は、娘んちでは私を見ても泣きませんでした。
家では泣くから、やっぱ、アウェイだからかな。

a0199298_23174748.jpg


日曜日はアジサイ祭り。
埼玉県の幸手付近のアジサイ祭りを回りました。

ダンナさん、花の名前とかあんまし知らないけど、花を見に行くの好きなんです。
そして「色々な色があるから、もしかしたら、桜よりいいかもねー、いいところに来たねえ」って言ってました。

ところで私はこのシーズンはもう、日傘なしでは出歩きませんが、
最近は、ダンナさんも、私の日傘をさして「おおおーーー。日傘の威力はすごい」と感動。
「日傘男子になろうかな」って言ってます。
白いアジサイの前で日傘さしてるの、ダンナさんです。

a0199298_23181063.jpg


今年はお高い傘、奮発してみました。

これは、去年まで使っていた日傘。
木漏れ日の下に行くとよく分かるけど、ほら、日射しが透けてるでしょ?
LEDライトとかでも、そうらしい。
私は、紫外線アレルギーは無いから、それほど深刻ではないけど
でも、暑いのも、しみシワそばかす、みーーんな嫌だから。


a0199298_23182952.jpg


同じ場所で座って取った写真です。
今年買ったのは、木漏れ日が透けません。
100パーセント遮光カーテンと同じだってー。
夏のお出かけがちょっと楽しみです。

冬はガンガン、バイクに乗ったダンナさんですが
夏の日中は弱くて、もっぱら車です。
バイクは夕方とか夜、または、曇り空の天気予報の時になりそうです。
高速走る間と、東京抜けるまでが灼熱地獄。
山あいはいいんだけど。
地球が?、日本が?、東京が?暑くなりすぎたんだねえ。。。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-16 23:36 | おでかけ | Comments(2)



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧