居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

カテゴリ:ごはん( 329 )

新タマネギのポトフとサラダ

a0199298_2355883.jpg


忙しくて忙しくて、目が回るほど忙しくて、、。

お店の準備や、お別れ会のたくさんの心に残ることとかあって
全部書ききれないのが残念。

でも、何が有っても、食べるものだけは食べてるので、
一番好きな食べ物のことだけでも、書いておくの。

松っちゃんが、届けてくれたたくさんの新玉。
まず、ポトフにしました。
新玉をポトフにするって、もったいない気もしたけど、
忙しすぎて、技要らすのルクルーゼにお願いしました。

そしたら、美味いっ。甘い。
塩しか入れてないのに、甘い、美味い、新玉すごい、ルクすごいっ。


a0199298_23552937.jpg


次は、タマネギドレッシングのトマト。
私、生タマネギ食べられないけど、これは、食べられる。
うまい、甘い、うまいっ。

こういうの食べると、旬の食材のすごさ、実感します。
感激して、「やっぱ、野菜は旬だな、産直だな」って思っちゃいます。
タマネギ、なめてました。
新タマネギは、やっぱ、別格です。

ダンナさんもうまいって言ってるけど、多分、ダンナさんは串揚げにした方が喜ぶと思う。
これ、串揚げにしたら、どうなるのかな?
とろんとろんのスープみたいになっちゃいそうだな。
ああ、楽しみ〜。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-03-19 00:06 | ごはん | Comments(0)

済州島のコチジャンプルコギのビビンバ

a0199298_14511929.jpg


今回泊まったのは、キムさんの親戚の勤めている会社の保養施設。
コンドミニアムみたいな。
だから、とてもリラックスできました。

そのホテルの下の海岸にお庭から降りられるようになっていて、プライベートビーチ状態。

a0199298_14461512.jpg


どこに行くのも、キムさんが、ひょいひょいとちびっこを抱っこしてくれるので
娘は腱鞘炎にも、腰痛にもならず、2泊3日の強行旅行を楽しめました。

キムさんがカステラの紙袋を持っているのは、
ちびっこがこれを離さないから。
これ持つと「ばいばーい」って感じになります。
ああ、そうだった、女の子って、鞄とか袋とか下げて歩くの大好きだったよな、、って思い出しました。

a0199298_1453589.jpg


カルビも三段バラ肉も食べたけど、自分でできそうなことを忘れないようにUPしておこう。

ガスコンロの上に乗っているのは「コチジャンプルコギ」
牛肉にコチジャン味の下味つけたもの。
その上に、お野菜いっぱいのっけて焼きました。

手前にあるのは、付け出し類。
韓国では付け出しはお代わり自由。
といっても、そんな食べられるものじゃないよね。

a0199298_14543515.jpg


プルコギ肉の上に、たっぷりのお野菜乗せたところ。
これだけで、美味そう。
これを混ぜまぜして焼いて、参考にしたいのはその後。

a0199298_14492917.jpg


ほとんど食べ終わった後の汁に、ご飯を入れて、
どぼどぼとごま油と振りかけ海苔を入れた。
そして、
残っていた付け出し類をどばどばと、全部、放り込んだ。
なるほど!
それは、いい考えだわ。
味付けは、つまり、ごま油と振りかけ海苔とコチジャン肉汁。
残り物入れたら、無駄も出ないしね。

韓国食文化、まさに、混ぜまぜの文化だな。

a0199298_14501754.jpg


それから、これは、よもぎのチヂミ。
草団子の皮食べてるみたいです。
ほんのり甘みをついてました。
もしかしたら、真似できるかも。
ワンパターンのチヂミの具から、脱却できるかも。
キムさん曰く「なんでもチヂミにできます」「なんでもチャプチェにできます」だって。
ほんと、美味しいし勉強になりました。

a0199298_23533061.jpg


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-03-15 23:44 | ごはん | Comments(2)

済州島のご飯たち

a0199298_6402126.jpg


風の島、済州島も私たちが行った日は、ほんと、偶然穏やかな腫れの日。
韓国の新婚旅行のメッカらしいけど、なるほど。
沖縄っていうか、ハードルの低いハワイっていうか、
ほんとに、空気よく、のんびり、そして輝く美しい島でした。

書きたいことはたくさんあるけど、まず、ご飯。
毎回、お肉とキムチは書いてるからね。

a0199298_881038.jpg


海鮮料理のお店で、山のようにお刺身を食べている時に出て来て、
ものすごい人気になってしまった、サンマのキンパ。
これがこんなに美味しいとは期待しなかっただけに
みんな、びっくり。

a0199298_6425855.jpg


焼いたサンマをくるんであるだけに見えるけど
実際層なんだけど、、うまいっ。
サンマの苦みと塩味で、うまいっ。

これ、真似する!

a0199298_881116.jpg


これは、キンパやさんの看板。
ここは、「体にいい手作りのものしか使わない」ってお店ですって。
だからありがちな、たくあんとかじゃなく、
自分のところで煮たものや、つけたもの、使ってるんですって。

それにしても、すごい量の具。

a0199298_6432266.jpg


6種類有ったの全部頼んでもらいました。
ほとんど、看板通りです。

サラダ巻とか焼き魚とか、プルコギとかトンカツとか。いろいろ。
「特別に近くで見ていいよ」って言ってもらって、
巻いてるそばで見せてもらいました。

ああ、動画とってくればよかった。
気がついたら、あまりに手早くて終わってたの。

ものすごい量の具を、ぎゅうぎゅう巻くのよ。
a0199298_6455388.jpg


次は、すごくシンプルなビビンバ。

これも、誰も期待していなかったのに、あまりに美味しくびっくりした一品。
「卵ごはん」って言うんですって。
つまり、魚卵ね。

中は、炒めた野菜と振りかけ海苔と、とpびっことごま油。

a0199298_6435238.jpg


なのに、美味しい。
なのに、美味しい、悔しい。。。。

定食屋さんじゃないし、韓国料理屋さんじゃないから
普段こんなご飯は出せないと思うけど
宴会料理の時のしめのご飯的に使えるもの、勉強しました〜。
そういうものがあると、私が楽しい。

こういう宴会料理で、こういうご飯で、、、って考えるのが嬉しい。
喜んでもらえるかなあとか、考えるのが楽しい。

うふふ、いいもの食べて来ちゃった。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-03-12 22:37 | ごはん | Comments(2)

フードセーバーの代用袋とレバふんわり漬け

a0199298_15504258.jpg


ふふさんから、フードセーバーの専用袋は、三角ゴミコーナーの袋で代用できるって読んだことある、、との情報あり、検索しました。
ありましたよ〜
さっそくいろんな袋でやってみた結果、
へなへなのはダメ、ジップロックのチャックのところを切り取った袋はばっちりできました。

毎回ジップロック切るわけにはいかないから、同じくらい丈夫そうな袋探せばいいんだ〜。
バンザイっ。

a0199298_155168.jpg


レバーを真空低温調理やってみました。
65度で何分がよろしいとか書いてあるけど、肉の大きさによるから、正確には分からないよね。
肉の内部の温度はかればいいんだろうけど、真空パックしちゃってるし
こんな薄い肉、温度計指しても、意味ないだろ〜。

とりあえず、65度から68度を保って
20分やってみたり、30分やってみたり。
出来上がりの感じは、温度計持ってやっていても、肉の厚さによって変わるし、
微妙な違いはありますが、ねっとりうまいです。

a0199298_1550042.jpg


お店では表面だけあぶった「あぶりレバ」結構見ます。
とっても甘いから、私も大好き。

けど、私は、生やあぶりでは出さないと思う。
鳥刺しとか、あぶりレバとかね。
残念だけど。
どんなに新鮮で、どんなに衛生的に扱っても
豚の個体そのものが、ウィルスなり寄生虫なり持ってたり
食べた人の、体弱ってたり、小さい子やお年寄りだったら、
食中毒起きちゃう可能性あるかも、、、って考えるとね。

だけど生が好きだから、なるべく生の感じに近い
真空低温調理。がんばろっ。
パックの仕方はメドがついた。
次は、加熱の仕方だ〜。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-03-04 21:49 | ごはん | Comments(4)

パン粉研究

a0199298_2054550.jpg


写真では分かりにくいかもしれないけど、一番上がスーパーで買える細目パン粉。
右が業者しか入れないスーパー。車で一時間半くらいおところから買ってきました。
左が配達業者さんの。サンプルでもらいました。
どんどん細かくなって行き、最後のはもう、「粉」

a0199298_2062268.jpg


間違いなく、一番嫌いなのは、ザクザクした粗いパン粉。
だからそれは、最初から外してます。

ナンコツつくね団子を串に刺してみました。
おおおーー、させるものじゃないですか。
お醤油ベースの下味つけてあります。
煮こごりも入れてあるので、ふわふわです。

a0199298_2075859.jpg


最初は上手につけられなかった。
団子が柔らかくて形崩れるし、パン粉がどちらも細か過ぎて、すぐダマになる。

左が2番目に細かいもの。
右が一番細かいもの。もう、「粉」です。
見栄えがちょっと劣ります。

a0199298_2083573.jpg


だんだん上手につけられるようになってきました。
結局一番気に入ったのは、2番目に細かい粉。
娘のところのちびっ子も気に入って、指差して、これ食べるジェスチャー。
やっぱり、子供って肉団子好きなんだ。。。
予想通りだけど、嬉しい。

「このパン粉、知っちゃうと、スーパーのに戻れないなあ」ってダンナさん。
おっしゃる通り。
でも、ごめん、2袋しか買ってないから、もうじき、スーパーのに戻ります。

なんとか、これ、手に入れてもらえるように配達業者さんに頑張ってもらおうね。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-03-02 20:19 | ごはん | Comments(2)

鶏ハムは続く

a0199298_23573371.jpg


フードセーバーと鍋による「真空低温調理」はまだ続くのだ。
同じく、鶏胸。
一つはハーブ系で、一つは醤油ベースで。

ふふさんにヨーグルトメーカー教えてもらって、買っちゃいそうになったけど
お家で食べる分ならともかく、お店で使うには、小さい。。。
かといって、業務用ヨーグルトメーカーは高いし。

炊飯器は持ってないから買おうかと思うけど
でも、厳密な温度設定ができるわけじゃないし、、
65度から68度って、、、幅狭過ぎ。。。

a0199298_23575521.jpg


仕方ないからまた大鍋で、温度計とタイマーを持って。
これは、メンドクサイ。
大雑把にやってもできるけど、嫌だ!
あたしの好きな食感が欲しい。

タイマーと温度計持ってやっても、、、、前回と違う出来。
見た目は今回の方が、ハムっぽい。
けど、、、あたし的には、、、前回の方がいい。
これは、すでにつるんとして、加工肉。

a0199298_23581895.jpg


あたし、加工肉より、肉の繊維??そんなもんあるか??とか筋??
そういう感じの、肉らしい方が好きなの。

、、、、じゃあ、なんで、ハムにするんだ???
あれ??自己矛盾に陥ってしまったけど、、、
自分の好きなストライクなゾーンの鶏ハムを確実に作りたい。

温度と時間と肉の重さの管理だな。
IHヒーターなら、水温管理確実なのかな?
おでん鍋って、温度設定できるのか??
何かやり始めると、また新たな疑問が起きて、何事も永遠に解決されない感じになってしまう。
ひーー。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-03-02 00:08 | ごはん | Comments(2)

お刺身みたいな鶏ハムできた〜

a0199298_10232147.jpg


ずっと欲しかったフードセーバー、買っちゃいました。
ランニングコスト高いから、悩んでたの。
でも、モツで有名な石井グループが真空低温調理やってるって聞いて
それは多分業務用だけど、
家庭用でもある程度できるって聞いて、
そこへ持ってきて、コストコでセールやってたから、買っちゃいました。

やった〜。

そこで鶏ハムにチャレンジ。
参考にさせてもらったのはこちら

a0199298_1023281.jpg


できた〜。
ほらほら、生ハムっていうか、お刺身って言うくらいジューシーなのできた。
でも、鶏胸は信用してないから、重曹作戦も併用。

今まで何回もチャレンジしてきたけど
「これでいいのか?」「これを美味いというのか?」「こんなもんか?」って自問し続けて来たの。
やっと満足いくもの、できました。
いつも思うんだけど、諦めないでジタバタするって、ほんと大事だね。
ジタバタしてたら、たいがい、何かが見えてくる。

他のお肉も調理してみます。
それから、これ、ランニングコスト高過ぎだから
何か代用できる袋探してみます!
情報あったら、教えてね。


追記)ふふさんがすごい情報くれました。
ヨーグルトメーカーで肉を煮る、、、です。
ってことは、シャトルシェフでも煮えたか?!
惜しい!処分しちまった〜。
きっと炊飯器も使えるな、惜しい、処分しちまった〜。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-02-28 10:33 | ごはん | Comments(4)

豚コメカミのブトウジュースとトマトの煮込み

a0199298_19351523.jpg


冷凍庫に3ヶ月くらい眠っていた豚コメカミ発見。
今回はでかいまま煮てみることにした。
肉も野菜もね。

ちょいと冷凍焼けしてたので、残念。

ワインが無かったので100パーセントストレートのブドウジュースとトマト缶をどばどばっ。
活力鍋で10分煮ました。
a0199298_19353349.jpg


みじんに切った人参やタマネギは不思議と煮溶けないけど
大きいのはとろとろに溶けてしまう。
なんでだろうねえ。
ま、どっちも好きなんだけど。

そしてこれに、ガストリックなるものを投入。
これが使いたかったから、作った料理なのよ。

そういえば、コクが増したような、増さないような。
でも、ブドウジュース、使えるわあ。
って、そうだよね、ワインと同じみたいなもんだよね。
さわやかで、かつ、適度な甘みあります。
おおおお、、、これから、頻用すると思います。

a0199298_19355510.jpg


娘がFacebook居酒屋とおるちゃん、使えるようにしてくれました。
かなり、嬉しい。
今のとこ、ブログとの使い分け分からない。
それとね、いよいよお店始めようと思うと、ブログ続けられるか心配になってきました。
労力じゃないのよ、内容的に、微妙さを感じ始めました。

だってね、ちょっと料理が上手にできたら「あたしって天才」って書いてたけど
それって、どうなの?だし、
「ああ、、あれもこれも、失敗!」なんてのも、それってどうなの?
そんな人お店やるの?だし、
「オジさんってやあねえ、分かんないんだから」なんて書いてたけど
「お客様に対して、、、」なんてツッコミ入るとバカらしいでしょ、
あたしのオジさんへの愛が分からないのね、、なんて内心は思うけどねえ。
あそこでなんか食べたら残念賞なんて、書いてしまった過去を懺悔するようになるかもだし、、。
なんて、悩んだりする。

と言いつつ、驀進しています、わはは〜


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-02-25 21:33 | ごはん | Comments(2)

イカキムチ・チヂミ

a0199298_1941735.jpg


串揚げに長ネギの白いところ使うし、薬味にやっぱ白いとこ使うから、ここ残る。
でも、ここだって、チヂミやお好み焼きや餃子の具には使えるのだ。
あ、それからね、スープもとってます。
豚タンの茹で汁と一緒に。

で、ダンナさんに「粒ちゃんは天才だねえ」って言われていい気になってます。

a0199298_1944018.jpg


スーパーで半額だったゲソ。
ゲソって安いのに、それがさらに半額。
ありがたいわねえ。
でも、キムチは意外に高い。
そこいらのものを組み合わせ、粉は少量。
何年も前にキムさんに教わった通り、しゃぶしゃぶの汁で野菜をつなぐ。

この時点で美味しそうでしょ。

a0199298_195437.jpg


チヂミはタレが命なのだ。
タレはキムさんにおそわった醤油ベースに薬味。

課題が無いわけじゃない。
多分タネがゆるいし、野菜の水分いっぱいでるから、柔らかくて扱いづらい。
カリッとはいかない。
焼き上がりねっとりタイプ。
だけど、うまいよ。
かりっとさせるには、揚げ焼きみたいにいっぱいの油を入れなくちゃダメだと思う。
確か、キムさんはそうしていた。
けど、娘が「あの油やだ」って言うから、悩みつつ、とろとろしたのと格闘してます。

いやもう、ホルモンは一生分食った気がするので、小休止。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-02-24 22:03 | ごはん | Comments(2)

厚揚げ、半分の半分の半分の、、、、

a0199298_18412632.jpg


さじろうさんで頂いた厚揚げがおいしかったので、その後何度か登場します。
最初は、こわごわやっていましたが、今は大丈夫大丈夫。

これは、今まで通りの写真。
木綿豆腐半分を揚げたもの。
食べる時に3等分くらいに切ります。

a0199298_18442279.jpg


どうでもいいかもしれないけど
これは半分を半分の半分に切ったもの。
小さく切れば、まわりのカリカリがより味わえるでしょ?
大きいのと小さいのどっちが好きかやってみたかったの。


a0199298_18444266.jpg


さらに、どうでもよさが加速するけど、
これは、それを半分の半分に切ったもの。
半分の半分の半分の、、、半分の、、、分からん。。。
サイコロが2個つながったような形。
小さいのでおかかとかかけちゃうと分かりづらくなるので、このまま撮影。
これを薬味でまぶすようにすると、娘とダンナさんにはこれが人気でした。
娘曰く、一口でかりっとふわっとが同時に味わえる。
大きいと運が悪いと?ふわっと豆腐の部分だけが口に入るけれど
これなら、もれなく、ふわっとかりっとが口に入るとのこと。

好みの問題はあるけど、切り方で食感変わって面白いです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2015-02-23 22:39 | ごはん | Comments(4)



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧