居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

豚レバカツは下味濃ゆく!

a0199298_20283073.jpg

日曜日、あやめ祭りからの帰り道、お夕飯は居酒屋で。
ウーロン茶だけどね。
二人とも金曜土曜と飲み過ぎだから、ちょうどいいね。

後で真似して作れそうなものをアップしておくんだー。
鶏手羽先の酢煮。
出汁とお酢、お砂糖みたいな感じで、薄味だけど、美味しゅうございました。

a0199298_2027328.jpg


大好きレバカツ。豚レバだな。

ところがこれは、残念賞。
下味がちゃんとついてなくて、火が通り過ぎてるの。
だから、味も食感も我慢大会な感じ。
でも、貧血にはいいぞ。

a0199298_20292320.jpg


鶏皮ぱりぱり揚げ。

素揚げの鶏皮カリカリ揚げって分かるけど、ぱりぱりはなんだろ、、、って思ったら
珍しく、粉つき。
多分片栗粉?
なるほど、素揚げのカリカリとは違う食感。
あんまし縮まないみたいだし、これはこれで面白いね。

a0199298_2030337.jpg


月曜日はさっそく、レバカツに挑戦。
川越の市場でたっぷり買ったのがあるからね。

レバカツは濃い下味がついたのが好き。
塩こしょうじゃなくて、醤油ベースの。
甘辛い下味が。
だから、ショウガと醤油とシュガーカット0。


a0199298_20304278.jpg


だけど、問題は、油がはねること。
鳥レバカツからは、撤退したけど、豚はどうだろ?
汁を切ったら、せっかくの濃い味が薄くなるし、、、、、
ってことで、汁に小麦粉を少量投入。
これ自体を天ぷらの衣みたいにまぜまぜ。
それをそっとすくって、パン粉をつけてみました。

うん、少しははねるの、ましな気がします。
鳥レバよりましなのか、天ぷら衣風作戦がいいのか、分からないけどね。

もちろん、加熱は浅めに止めました。
なんたって、薄いんだもん、余熱で通るだろ、、ってな感じ。

a0199298_2031269.jpg


一番右がレバカツです。
濃い味で、加熱浅いので、ねっとり感のこって美味いです。
美味いです。
レバカツはこうじゃなきゃね。

産直で買ったズッキーニやプチトマトもフライになってます。

ダンナさん、ソース真っ黒につけるのが好きなので、ソースボトル出すのやめました。
小皿に少し入れて、あとは、マスタードとか、レモンとかで
「ソースの配分考えながら、つけてください」って出したら、
真剣にソース配分してました。
ソース制限されても、「お家の揚げ物が一番美味しいです」ってニコニコしてました。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
by bekkouneko | 2014-06-03 22:26 | ごはん
<< 豚レバーのふんわり南蛮漬け あやめ祭りにゴー >>



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧