居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

ピンチ!糖質制限とアレルギー

a0199298_22395616.jpg

これは、大豆粉抹茶シフォン。
yuki先生がダンナさんの誕生日に作ってくださいました。
全くクセもなく、ふわふわです。
ダンナさん「ビールと同じくらい美味い」って感激してホールの半分食べちゃいました。

ところで、今日のは長いです。
でも、みんなに読んでもらいたいの。
どんどんリンクしてください。
それと、今回だけは、ランキングクリック、ぜひ、お願いしたいの。
みんなに注目してもらって、知ってもらいたいの。

私、30年くらいずっと全身の湿疹で悩んでいました。
顔と手首から先だけ出ないけど、それ以外、頭から足まで湿疹です。
金属アレルギーが有ったので、H22年の夏に、歯の詰め物を全部セラミックに変えました。
10本くらいあったかな。
表面はセラミックに見えても中に金属使っているモノがあって、それも全部変えました。
そしたら、2ヶ月くらいでみるみる湿疹なくなりました。
これは、詰め物の金属か水銀かが原因だったそうです。

a0199298_2240464.jpg

それで喜んでいたんだけど、24年の10月くらいからまた湿疹出始めました。
ここに来て、一日中、体かきむしるくらいになってしまい、、
皮膚科ではステロイド系の塗り薬と抗アレルギー剤出してくれるけど
根本治療にはなりません。
味覚異常とか眠気とか出てくるし、薬を変えてもらって対応してました。

で、ネットで見つけた「遅延型食物アレルギー」の検査をしてもらうことにしました。

食べてすぐ、反応が出るアレルギーが即時型。
遅延型は数時間から数週間後、しかも、原因が分からないからどんどん積み重なる。
だいたいが、好きで食べ続けているもの、健康に良いからと食べ続けているものが多いとか。
食べ過ぎて臨界点に来て、ぼっと爆発みたいな。

肉は出てもあきらめがつくけど
乳製品は出ないで欲しいなあ、、、って思いながらね。

a0199298_22424882.jpg

検査の見方です。

0  無反応
Ⅰ 非常に低い
Ⅱ 低い
Ⅲ 中程度
Ⅳ 高い
Ⅴ 非常に高い
Ⅵ 極めて高い

で、これは一段階上がるごとに10倍の反応らしいのでⅣくらいからは、よろしくないらしい。

a0199298_22432046.jpg

結果。

ええええーーーー、卵、最悪、最悪じゃん!
卵ご飯なんて食べないけど、、、確かに卵はよく使う。

以前のブログをご存じの方はよくお分かりと思いますが
結婚する前は、毎日毎日、ケーキを焼き続けていました。
結婚して、ダンナさんのダイエットがあり、ケーキは焼かなくなりました。
でも、今度は主食級で使うようになりました。
だって、安くて応用効いて、便利なんだもん。
それにパンにも使うし。

a0199298_22444378.jpg


出ないで欲しいと思った乳製品がどーーんと出た。
ヨーグルトにジャムを入れてじゃぶじゃぶ食べるのが好きなの。
最近は、糖質制限ジャム、いい気になって入れて食べてました。
それから、バターと乳脂肪率高い生クリーム、こよなく愛してます。
今も、冷蔵庫に生クリーム1リットル入ってます。
間違いなく食べ続けてきました。

で、ダンナさんの糖質制限ダイエットに付き合うのをよい口実に
さらに最近は、チーズの摂取量も増えてました。
高級なチーズなんて買って、喜んでました。

カキやアワビなんて、そんな食べるもんじゃないから、ま、いいとして。

チリ?
そんなもん食べないからいい、、と思ったら
「キムチお好きですか?」
「ああーあーーーー。毎日食べてます。。。。。」しょぼーーん。

a0199298_22451045.jpg

穀類は、小麦グルテン出ました。
全粒粉もライ麦も。
パンは、全部アウトです。
大豆パンもダメですね。
「小麦は、触るの吸うのもダメです」
ええっっーー、ダンナさんのパンも作れないの?????

イースト出ました。パン、いよいよダメです。

醸造イーストってのは、、お酒作る時のです。
ワイン、日本酒、ビールダメです。麦焼酎ダメです。
飲めるのは、ウィスキーとウオッカと芋焼酎???
「糖質制限よりキツイね」ってダンナさん。

「主食はお米だけですか?」
「10割ソバとトウモロコシと芋とバナナ大丈夫です」って。
、、、、それ、全部、嫌いなものばっかじゃん!

a0199298_22453440.jpg

ピーマンなんて、食べなくてもすむから、いい。

でね、このアレルギーに関しては、
1年くらい卵、小麦、乳を除去して、反応が無くなったら、徐々に食べられるかも、、、ってことなんです。

だけど、これって、あたしだけに起こることじゃないと思うの。
即時型じゃないから、アナフィラキシーを起こすわけではないけど、ずっと分からないまま慢性的な体調不良の人っているんじゃないかな。
好きで、または、健康のために食べ続けていて、起きちゃうんだから。
もちろん、体質は個人差有るからね、パン屋さんやケーキ屋さんが全員、糖尿病にならないのと同じように、
全員小麦アレルギーになるわけじゃないですからね。
他の食べ物でも、考えられるしね。

a0199298_22464728.jpg

とりあえず、参加予定だったyuki先生のケーキ教室には娘が、ピンチヒッターで参加させてもらいました。
こんな美味しそうなケーキ作ってきたけど、、、食べないで我慢しました。

「大豆は出てないですが、これ、食べ続けて大丈夫ですか?」って聞いたら
「そうなんです、おっしゃるとおりです、同じことは起こりうるので、ローテーションで食べてください」って。
なるほど。

だから、ダンナさんの食事も、イージーに豚ばっかり使わないで
同じグループの中でローテーションさせよう。豚、鶏、牛、加工肉、卵、、、。
チーズも大好きだけど、お休み入れながら、使おう。
豆腐もおから餅も、大豆パンも所詮大豆だから、時々休んだり、こんにゃく麺入れたり、主食抜きにしよう。
あるいは、マンナン光入りのご飯を少量ローテーションに加えよう。。

糖質制限が、アレルギーを起こすわけではないし、私の場合は
長年の粉と卵とバターを取りすぎて臨界点に来たのだけど、、
糖質制限も、どうしてもローテーションが限られてくるので、
糖質制限を行っている、皆さん、知恵を絞って、乗り切りましょうね。

遅延型食物アレルギーはむしろ大人に多いみたいだから。

a0199298_22473231.jpg

ダンナさんの糖質制限と、あたしのアレルギー対応食。
どーやって作るのよお。
粉もの避けるのは同じだけど、他は違いすぎる。
2種類も作れないよお。
それに、パン食べたいよおお。。。大豆パンでも、ぜんぜん、いいから、パン食べたいよお。
めそめそめそ、、、、。

って、一日はへこたれました。
けど、今日は、なんとか立ち直り、卵、乳、小麦は一番一般的なアレルギーなんだから
たくさんの先輩方の知恵を借りれば、また、なんとか乗り切れるわよーーと思い始めた。

だけどね、みんなに遅延型食物アレルギー知って欲しかったので、長々書きました。

これはね、娘達が買ってくれたお花。
ダンナさんの誕生祝いと結婚1周年です。


にほんブログ村

みんなに知ってもらいたい。
今回は、ランキング、ポチ心からお願いします。
by bekkouneko | 2013-03-24 22:48 | お伝えしたいこと
<< だんなさんのパン作り メロンパン、、、、エクレア先生... >>



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧