居酒屋とおるちゃん 石神井公園で毎日串揚げ!

ふすまパンいっぱい~ ①

a0199298_12411589.jpg

娘と2人で作りまくったふすまパン!
作りすぎて冷凍庫に入り切らなくて、泣く泣く、当面使わないチョココレクションを2㎏くらい捨てたという顛末つきです。

語るとキリがないけど、語りたいので、とりあえず途中まで。
レシピはふすまパンミックスのレシピにパルスィートを10グラムくらい足しただけです。

a0199298_12435444.jpg

ことの起こりは、HBでまんま焼いたふすまパン。

これ、凹んでないんです。
あたしの焼いた食パンみたいに。
でも、味は、へなちょこ凹みパンでも自分の焼いたパンのがうまいんです。
(と言っても、コネは、HBだけどね)

勝ったような負けたような気分だったの。
だって、まんまHBが美味しければ「なーんだ、悔しいけど、これから手間無しだわ」って解決だっったのが、「ええっーー、あたしのが美味いってことは嬉しいような、でも、あのへなちょこパン、完全に焼けるようになると思えない。。。」みたいな。

a0199298_12494113.jpg

ふすまパンって、ものすごい弾力で、成型しても戻ってくるし
生地同士くっつけられないし、うーーーーんんん、ふすまだから仕方ないのか?って思ってたら娘が「おかーさん、HBで焼いてる人、2回こねを回してる人いるよ」って。
なるほど。

で、HBで2回こねるなら、ボッシュでぐわーーんとこねてしまおうっと、ボッシュを出してきました。
とりあえず、「今回は20分でやってみよう」と根拠無く、20分設定。

そしたら、かなり伸びるよい生地になりました。
a0199298_1250642.jpg


小麦のパンとまではいきませんが、ほら、ちょっと伸ばせる。
HBでこねた時はこねたりなかったのかな。
ゴムのような弾力を持って、固まっているし、伸ばすとちぎれるし。

ふすまパン諸先輩方にとっては、当たり前のことだと思うけど、そういことを今更発見し、また、勝ったような気分になりました。

おお、これからは、ボッシュでこねよう!
ということで20分生地を作りたくて、がんがん焼きまくることになりました。

a0199298_12591765.jpg

まず、食パンと丸パン。
食パンは朝食用に便利だし、丸パンはお弁当サンドイッチに便利だからねー。

食パンの成型って、今更ですが、棒みたいなのをくるくる丸めて入れるだけだと思っていたけど、違うのかしら。
いやーー、こんな不細工な横顔だった。
でも、いつものど、ぼよーーーーーんと膨らんでその後しぼむというのは無かった。
このままの形をキープしてくれました。
味見はまだしてない、、、ってか、作りすぎて気分悪くなって、全部食べるのは無理だった。

a0199298_1342473.jpg

これはプリン型を使って入れました。
型に入れるとなんとなく、収まってくれるからありがたい。

クリームチーズとパルスィートの桃ジャム。
本当は丸めたかったが、桃ジャムの水分で生地をくっつけるのが無理だった。
だから、オープン形式で。
もうひとつは、チーズとベーコンの黒胡椒。
これは包んで丸めて上を鋏でちょきんと切る成型。

a0199298_13103852.jpg

これはツナと炒めタマネギ。マヨネーズ乗せ。
じっくり時間かけて炒めてるから美味いよ。

成型はくるくる方式。
パン教室でいろんな成型習ったけど、便利で簡単なのだけしか作らないうちに、かっちょいいのは忘れちゃいました。
今回は娘の前で、ベーコンエピみたいなのをやろうと思ったけど、うーーーん、無理、本読むのも面倒だし、、。

ダンナさん、6月22日に計量開始して、6㎏から7㎏痩せに突入しました。
もともとそんな90㎏とか100㎏とか有ったわけじゃないので、劇的には痩せないけど、でも痩せにくい年齢を考えたら、上等なんじゃないかな。
今日は無呼吸症候群の通院日。痩せて改善されてるといいな。


にほんブログ村
今までお菓子友達に支えられてきました。これからもよろしくね。
今度はダイエット仲間欲しいので、ランキングに参加してみます。またまたよろしくね。
by bekkouneko | 2012-09-15 13:29 | パン | Comments(0)
<< ふすまパンいっぱい~  パート2 庶民の味方 ジンギスカンなかむ... >>



Facebookはハードルが高いから、ブログに戻ってよ、と同年代の友人からよく言われるので、ブログも再開。Facebookと同じ内容だから、見やすい方をチェックしてね。
ブログパーツ
最新の記事
カテゴリ
検索
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
外部リンク
ファン
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧